スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見た映画
■20日まで東京国立近代美術館フィルムセンターにて、EUのユニークな映画を上映しているのです。
http://www.eufilmdays.jp/

見たのはポーランドのコメディ映画と、デンマークの映画。

ポーランドのはなんと英語字幕ポーランド語で、字幕追うのに必死になった。三分の一くらい解った程度。ストーリー自体は面白かった。みんなおばかキャラ。

デンマークのは、トルコ移民の女の子がカンフーを習う話で、初めは「なんでカンフー?」と戸惑いながら見てたけれど、必死に周囲に立ち向かって行く姿に熱くなった。
デンマークってどんな所だろう?と思ってみたのだけれど、そういうのは余り解らなかった。現代のトルコ移民の人たちの現状は垣間見えた。


■あとちょっと気になってる日本の映画が公開されたので、見て来た。
「食」についてのドキュメンタリーです。観るとお腹がすくそうです。
http://gardenplace.jp/event/eatrip.html

東京のおしゃれっぽい感じがした。私に取って食べる事はもっと素朴で原始的だから、ちょっと洒落てんなあと思ってしまったけれど、粉を練っていたり鶏に塩をすりこんでいる「手作業」のアップ映像はすごく魅入られた。
もっと日本っぽい感じがほしかった。そう言う意味で物足りなさがあった。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。