スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また映画があるらしい
電王って3年くらい前の作品だったはず。
いまだにドル箱作品。映画だそうです。
http://www.toei.co.jp/movie/details/1190866_951.html

電王の良い所を盛り込めばまた売れる作品が出来るのではと思うのだけど、そういう理論以上の要素でこの作品の人気は存在するのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。