スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行った展示


■「医学と芸術展」森美術館
http://www.mori.art.museum/contents/medicine/index.html

「医学」という一貫したテーマをもとに幅広いジャンルの展示があって見応えがありました。
というか、そういうテーマのウェルカム博物館の収蔵展でした。
自分自身も含め、人間というとても身近なテーマだけあって、解りやすいし、見ながら色々考えられる良い展示でした。
昔の医療道具をみて、本当に現代にうまれてきて良かったと思いました。麻酔無しなんて耐えられない。
ダビンチのスケッチやゴッホの版画など、さりげなくビッグネームの展示もあって面白いですよ。
来月一杯まで開催してます。


「no man's land」旧フランス大使館
http://www.kanshin.com/keyword/2002534
http://www.tomiokoyamagallery.com/news/no-mans-land-2009/
無料だし、一応今週末までということになっているので休日は激込みだそうです。
土曜の夜に行ったときはそうでもなかったのですが、昼間は入場制限で一時間待ちになっていたそうです。
木、日が18時まで、金、土は22時までです。

建物が思ったより破壊されていなくて、展示スペースとしてつかわれていることが多いのが意外だったけれど、なかなか面白かったです。
グエナエル・ニコラさんの展示は、どうみてもルンバ(お掃除ロボット)を使ってるように思われた。
作家本人が何人かいたのだけれど、見て回るので精一杯で話す時間はなかったです。

あと近所のナショナルマーケットが超楽しかったです。珍しいものが一杯売っていました。
チョコがけマシュマロが、外はぱりぱり、中はとろける柔らかさで大変おいしかったです。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。