スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅
旅から戻りました。
アイスランド火山のニュースはTVのニュース番組でなんとか理解出来てたけど、さっぱりわからなかったBAのストニュースは、スト予告の話だったのね。とにもかくにも危機一髪のタイミングで帰国出来たようで。

TVを見て覚悟していたけれど、意を決してヒースロー空港まで行ってみれば一部の便を除いて通常営業していました。
16日からの不安を返せと言いたくなるくらい通常通りでした。

行きは徹夜で準備していたので飛行機で爆睡しましたが、帰りは映画見たり、窓から景色見たり、写真取ったり、ほとんどずっと起きていました。

なので寝たい
ざっくりと旅で何してたかを書き出すと、


コペンハーゲン滞在
・靴が壊れる→接着剤を探してさまよったあげく駅の靴修理に気付いて利用
・午後5時位から異常に眠くなる→ホテルに戻るつもりが逆走して街をさまよう
・ホテルや空港や全体的にオシャレでびびる
・もう酢漬けHerringは食べない
・夜9時を過ぎても明るいので頭がおかしくなりそう
・トルコ料理食べる
・デザインミュージアムは退屈そう(そうアドバイスもされた)だったので結局行かなかった。ショップ巡りの方がずっと良い刺激になった。


ロンドン滞在
・安ホテルがロンドンの民家っぽくて気に入る。
・公園のリスをショートブレッドでもてあそぶ
・バッキンガム宮殿で女王夫妻のブロマイドを買う
・TVでアイスランド火山噴火ニュースをひたすらチェック。
・薬屋とスーパーはしご
・大聖堂に圧倒される
・シャーロックホームズ博物館に行ったら後はわりとどうでもよくなった。なので大英博物館をぶらつく。居眠りもする。
・パイを食べて胃が痛くなる→すべての料理屋が信用出来なくなる→紅茶すら信用出来なくなる→一日の3分の1近くをロンドンの食文化について考えるようになる。
・トルコ料理屋でフィッシュ&チップスを買う


英語での今後の課題:複雑な数字の聞き取り、気が緩むと発音からすべてが崩壊しないようにすること


「なんでもいいからおみやげくれ!」って人には北欧の黒い爆弾ことサルミアッキを食べさせたげます。食べると宇宙を垣間みれます。
箱は可愛かったんだ・・・
スポンサーサイト
じゃあいってくるよ
あっちゅうまに手続き終了。
去年アジアをぶらついたからかあんまり不安がないです。はじめての英語圏…
不安ないけど、ちゃんと用心深くいこう。
成田空港までの電車で爆睡してだいぶスッキリした。


この旅でまた私の出来る事が増えるんだ。


移動しやすいよう三泊用のスーツケースにしたから買い物は極力しない。
朝になっちゃった
ギリギリまでホテルを迷っていたら朝に・・・
しかもホテルは最低ランクかつ朝食付き。たぶんきっと不味い。
こら大丈夫かいな。
探しやすい海外宿泊サイト
ここ何回かの海外一人旅の宿はこのサイトで予約しています。
http://www.agoda.jp/

検索しやすいし、わかりやすいし、速攻で宿を確保出来るし、ポイント貯まるし、ホテルのユーザー評価は日本語翻訳されているのでかなり参考になります。お勧めです。
日本のガイドブックに書いてない良質な宿に出会えます。
今回私が予約したのも、北欧デザインの小冊子には紹介されていましたが、一般的なガイドブックには載っていませんでした。

住所入力など海外式なのであらかじめ表記法法を調べておくといいでしょう。
ぎゃあああ
やめて!
アイスランドの噴火止まって!
まぢで!
とにかくとまれ!
こないだ爆発したんだしもうしばらく大人しくしていて下さい。

本当にココ数年は私が出かけるタイミングでいつも空路に混乱が起きる。

・バルセロナ旅行→ロンドンのテロ未遂事件によるセキュリティ強化で空港内大混乱。搭乗直前になって経由地がフランクフルトに。いまだに乗り換えがうまくいったのが信じられない。帰国時も電話で状況確認した。
・台湾旅行→豚インフルエンザ騒動まっただ中。滞在中のホテルで日本に初の発症者が出た事を知る。帰国時の飛行機内でチェックシート書かされた。
・韓国旅行→おなじくインフルエンザの時期。マスクしているのは日本人だけ。

今回はどうなるのか・・・
もし万一帰れなくなって、英会話教室を欠席する事になって退学(そういうルールがある)になったら非常~に困る。 というかそこしか心配ごとは無い。


というわけで、来週の予定は海外旅行なんです。初のヨーロッパ完全一人旅が早くも暗雲まみれです。
あとまだスーツケース買ってない。(かつての相棒はおかんが勝手に使って壊したままモノ入れになっているらしい)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。